支援

ロボット・AI・IoT導入に最大600万円:青森県

2021年 7月 27日

青森県と青森県工業会は、ものづくりのスマート化・デジタル化を促進するため、県内ものづくり中小企業のロボット・AI・IoT導入経費を補助する「スマートものづくり促進事業費補助金」の募集を始めた。補助率は対象経費の3分の2以内、補助上限額はロボット導入枠が600万円、AI導入枠とIoT導入枠は200万円。申込期限は8月27日。

補助対象事業はロボット導入枠(ロボット活用して自社の生産性、付加価値を高める)、AI導入枠(IoTにより収集したデータを用いてAIにより自社の生産性、付加価値を高める)、IoT導入枠(IoTを活用して自社の生産性、付加価値を高める)の3種類。 補助対象経費は機械装置・システム構築費、専門家経費。

詳しくは青森県のホームページへ。