支援

新事業・経営力強化に最大500万円:宮崎県

2021年 7月 14日

宮崎県と宮崎県産業振興機構は、新型コロナウイルス感染症による経営環境の変化に対応するための県内中小企業のビジネスモデル転換や販路拡大を支援する「新事業展開・経営力強化支援補助金」の公募を始めた。補助率は対象経費の3分の2以内、補助限度額は300万円(複数企業による連携は500万円)。8月5日まで申請を受け付ける。

補助対象事業は新事業展開(新たな事業分野への進出、ビジネスモデルの転換)と、経営力強化(生産性向上、商品開発、販路拡大、人材育成・確保)。具体的には、機械加工業者がジョッキや鍋などのキッチン用品を製作、食品製造業者が自社製品とマッチする食器を企画・制作、旅館が料亭部門の料理をネット販売などを例示している。

詳しくは宮崎県産業振興機構のホームページへ。

関連リンク