支援

自動車・AIなど開発に最大1500万円:山口県

2021年 4月 23日

山口県は自動車関連分野と、5G、AI、IoTなど未来技術関連分野の先進的な研究開発に取り組む県内中小企業を含む研究開発グループを支援する「やまぐち産業イノベーション促進補助金(自動車関連分野)」と「同(未来技術関連分野)」の公募を始めた。補助率は対象経費の3分の2以内で、補助限度額は「通常枠」が1500万円、「研究開発促進枠」が500万円。公募期間は5月21日まで。

対象分野は、自動車関連分野での新たな技術開発、事業化につながる研究開発・実証実験と、未来技術を活用して新たな商品やサービス(業務プロセスや販路拡大手法を含む)を開発する研究開発・実証試験の取り組み。研究開発の段階に応じて、事業化が見込まれる研究開発・実証試験を行う「通常枠」と、次年度以降の通常枠申請に向けた研究開発・実証試験を行う「研究開発促進枠」を用意した。

詳しくは山口県のホームページへ。