支援

4月末まで申請延長:給付金・助成金で東京都

2021年 2月 25日

東京都は国の家賃支援給付金に上乗せ給付する「東京都家賃等支援給付金」と、新型コロナウイルス感染症対策の5つの助成・補助金事業について、申請受付期限を4月30日へと大幅に延長した。感染拡大の長期化が都内経済に深刻な影響を及ぼしており、申請期限を延長することにした。これに伴い、5つの助成・補助金事業の実施期間は6月30日まで延長される。

申請期限を延長する助成・補助事業は、「飲食事業者の業態転換支援」(助成率5分の4以内、助成限度額100万円)、「中小企業等による感染症対策助成事業」(同3分の2以内、同200万円)、「タクシー事業者向け安全・安心確保緊急支援事業」(補助率5分の4以内、補助限度額1台8000円)、「バス事業者向け安全・安心確保緊急支援事業」(同5分の4以内、同1台8万円)、「宿泊施設非接触型サービス等導入支援事業」(同3分の2以内、同1施設200万円)。

詳しくは東京都のホームページへ。

関連リンク