支援

介護ロボット導入に最大300万円:秋田県

2021年 6月 15日

秋田県は介護従事者の負担軽減や業務効率化を目的に介護ロボットを導入する介護施設事業者を助成する「秋田県介護ロボット等導入推進支援事業費補助金」の募集を始めた。補助率は2分の1で、補助限度額は1事業所あたり300万円。7月12日までに導入計画書などを提出する。

補助対象機器は、介護ロボット機器(1機器当たりの基準額は最大100万円)、見守り機器導入に伴う通信環境整備(同300万円)、ICT導入(同最大260万円)の3種類。介護ロボット機器は移乗介助、入浴支援、移動支援、排泄支援、見守り・コミュニケーション、介護業務支援の6分野が対象となる。導入支出額に補助率2分の1を乗じて得た額と基準額のいずれか少ない方の額を補助する。

詳しくは秋田県のホームページへ。