支援

県の飲食店応援金に一律10万円を上乗せ給付:下関市

2021年 11月 22日

山口県下関市は、コロナ禍の影響を受けた市内の飲食店の経営安定化のため、山口県が創設した「やまぐち安心飲食店認証制度」で認証を取得して「やまぐち安心飲食店応援金」を給付された市内の飲食店に対し、一律10万円の給付金を上乗せして給付する。申請は来年1月14日まで。

交付の対象者は、「やまぐち安心飲食店応援金」を給付された市内の店舗を経営する法人と個人事業者。昨年度に行った下関市経営支援給付金、下関市事業継続給付金、今年度に行った下関市事業継続緊急給付金との重複給付も可能。

詳しくは下関市のホームページへ。

関連リンク