支援

飲食・小売店の感染対策に最大7万5000円:北海道

2021年 7月 27日

北海道は新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、飲食店など対面でサービスを提供する道内中小企業の備品購入を支援する「飲食事業者等感染防止対策補助金」の募集を始めた。申請には事務局の制作したeラーニングを事前に受講し、修了証を取得する必要がある。補助上限額は7万5000円で、補助率は4分の3以内。11月19日まで申請を受け付ける。

飲食店だけでなく、キッチンカー、小売店、学習塾、エステサロン、スポーツジムなど幅広い業種が対象。eラーニング受講期間は第1回目が7月30日~8月13日、第2回目は9月1日~9月17日。各回先着順で受け付け、各回の予定数に達した時点で受講を締め切る。補助対象経費はアクリル板、防護スクリーン、非接触体温計、サーモカメラ、非接触ソープディスペンサー、空気清浄機、サーキュレーター、換気扇、CO2センサーなど。

詳しくは北海道のホームページへ。

関連リンク