支援

移住・定住や事業承継による創業に最大100万円:福井市

2021年 6月 30日

福井市は、市内への移住・定住や事業承継による創業を応援するため、設備費や広告宣伝費、会社設立経費など初期費用の一部を支援する。補助率は2分の1。上限は100万円。募集は7月30日まで。

補助対象者は移住・定住部門と事業承継部門の2区分。このうち移住・定住部門では(1)交付決定日以降、令和4年3月31日までに事業を開始して代表となる(2)市内に主たる事業所を設置して事業を営み、交付申請日の属する年度の前年度の4月1日から創業日の前日までの間に県外から市内に移住し、創業日から3年間市内に居住する-ことなどが要件。

一方、事業承継部門では(1)交付決定日以降、令和4年3月31日までに事業承継する者であって、その代表となる(2)市内に主たる事業所を有する事業所の従業員であり、かつ事業を営んでいない(3)事業承継する日以後、市内に居住する—ことなどが要件。

詳しくは福井市のホームページへ。