支援

事業承継の支援で最大100万円:岡山市

2021年 6月 4日

岡山市は、事業承継に関する問題解決のため、経営状況・経営課題等の把握や事業承継に向けた経営改善、事業承継計画の作成などの費用の一部を補助する。すぐれた経営資源を持ちながら後継者問題等の課題を抱える中小企業を支援するとともに、技術・サービスや雇用の喪失を防ぎ、地域経済の再活性化を促進するのが目的。補助率は3分の2以内。上限は100万円。令和3年度分の予算額に達し次第、募集を終了する。

補助を受けられるのは、本店登記が同市内にある中小企業者や市内に住民登録を行っている個人事業者。対象になる経費は▽初期診断▽課題分析▽コンサルティング▽企業価値の算出▽事業承継計画の作成-に係るもので、補助金の交付決定通知を受けたあと、令和4年2月28日までに発生した経費。申請希望者は、補助事業計画書を作成し、同市の事前相談を受けることが必要。

詳しくは岡山市のホームページへ。