支援

500円割引の「ひたちなかで食べよう」応援キャンペーン:ひたちなか商工会議所

2021年 12月 13日

ひたちなか商工会議所(茨城県)は、コロナ禍で利用者が減少している市内の飲食店や飲食料品店を支援するため、「ひたちなかで食べよう」応援キャンペーンを来年1月31日まで実施している。ひたちなか市の補助事業として行うもので、利用客は1人につき1000円(税抜き)以上の飲食代金に対して500円の割引を受けられ、割引分を同市が店舗に対して補助する。ただし、1店舗あたり20万円(400人分)が上限で、上限に達し次第、終了する。

キャンペーンの対象は、店内での飲食のほか、テイクアウトやデリバリー、飲食料品の購入。キャンペーン期間は12月1日~来年1月31日。なお、キャンペーン参加店舗の募集は終了している。

詳しくは、ひたちなか市のホームページへ。

関連リンク