経営者が抱える様々な悩みを診断士・中小タスクがズバッと解決します。

第4回:ビジネスマッチング編 経営のお悩みスバッと解決 中小タスクが行く!

第4回

自社の技術を海外展開したい!
それなら、BtoBマッチングサイトを使ってみよう!

ビジネスマッチングサイトで、サービスを拡大!

自分たちが大切に育ててきた製品・技術・サービスを、国内外の多くの人に広めたい──。
それって、多くの経営者が持っている、大切な夢ではないでしょうか。

広い原っぱで竹とんぼを飛ばし、それをドローンで撮影する沖工房の沖島社長。プラスチック・メーカーではあるが、他社のドローンのプロペラ開発に協力し、プラスチック製の竹とんぼやプロペラをつくる小規模企業に変化している。そこに長男の嫁で竹とんぼマニアでもあるリカがやってくる。リカは竹とんぼのデザイン開発に余念がない。うちの製品はこんなに飛ぶと竹とんぼを飛ばしていると、そこに中小タスクが。「これなら海外でも受けそうだ」というタスクに、「販路も持たないうちがどうやって海外に」と苦笑いする沖島社長。

例えば、

大手メーカー商社との、共同開発、事業提携、取引を目指したい」

「海外の現地法人企業との事業提携による、海外展開を求めている」

「ニッチトップから、グローバルニッチトップへの進展を目指したい」

あなたのそんな夢をサポートしてくれるサービスのひとつが
「ビジネスマッチングサイト」

ビジネスマッチングサイトとは、業務の外注、もしくは、製品やサービスの発注などの条件によって、事業者同士を結び付けることを目的とするウェブサービスのことです。

有料で運営しているサイトは多々ありますが、今回は、中小企業の登録が無料で行える
「J-Goodtech(ジェグテック)」 についてご説明します

中小タスクは「ジェグテック」をアピール。中小企業は国内外の企業をつなぐマッチングサイトで、利用料も無料、これを使ってみてはどうかとお勧め。沖島社長は即座に反応し、息子のタダシに「よし、やれ!」と指示。タダシもリカも慌てて準備。それから6ヵ月後。テレビ中継でアフリカの企業とコラボで開発した沖工房の竹とんぼが舞う姿が映る。食い入るよう画面を見つめる沖島社長とタダシとリカ。よく見ると画面の中に現地の人と竹とんぼを飛ばす中小タスクの姿が映っていた。

「ジェグテック」のサポートとは?

ジェグテックは、日本の中小企業と、国内大手企業・海外企業をつなぐ、ビジネスマッチングサイトです。経済産業省所管の独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)が運営するこのサイトでは、登録企業の情報を、国内外の企業へ発信し、最適なビジネスパートナーを見つけられるように支援してくれます。また、製品開発や新規取引に結びつけられるようサポートもしてくれます。

このサイトに会員登録 ※1すると、
中小企業は次の4つのサービスを
無料で受けることができるんです!

※1 登録には、中小機構の審査が必要になります。審査には2週間程度かかります。

<ジェグテックの4つの会員サービス>

ジェグテックサイト内に自社製品や技術を紹介するPRページが持てる

豊富な登録企業から、共同開発・試作、委託、連携販売などの、ビジネスパートナーを探せる

自社に合う企業をサイト内で探し、直接コンタクトできる

会員間で最新情報の告知やアイデア交換ができる

中小機構のコーディネーターが、登録企業との商談・情報交換に向けたサポートを実施

ジェグテックホームページの画面

いかがでしょう? 御社が持っている可能性が、一気に広がる
──そんなビジョンが見えたのではないでしょうか。

自社サイトの英語翻訳は無料(初回のみ)!
大手メーカーとの商談会も

もしかして今、あなたは、そんな理由でジェグテックへの登録をあきらめようとしませんでしたか?
心配ありません! ジェグテックでは、利用に際して、次のような支援もしてくれるんです。

ジェグテックの支援内容
  • 自社PRページ、更新に関するアドバイス

  • 自社PRページの無料英訳サービス(初回のみ)

  • WEBを活用した大手企業とのマッチング

  • 大手企業等との個別商談会への参加

  • 大手企業等との商談、取引等に関するアドバイス

海外への販路拡大には、ウェブサイトの英訳が欠かせません。英語への無料翻訳は他ではなかなか見られないサービスなので、経営者として、これを活用しない手はないのではないでしょうか!?

ビジネスマッチングサイトをご活用ください

ジェグテックのサイトには、マッチングから販路開拓につながった企業の事例多数掲載されています。 これを機にあなたも、自社のビジネスをさらに大きくするために、ビジネスマッチングサイトをぜひ活用してみてくださいね!