支援情報ヘッドライン

助成金:「トライアル雇用助成金」・「正規雇用助成金」

種類
補助金・助成金
分野
人材育成・雇用、経営改善・経営強化
地域
富山県
実施機関
富山県、富山県人材活躍推進センター

実施機関からのお知らせ

コロナ離職者を県内事業所において試行雇用(トライアル雇用)した場合に「トライアル雇用助成金」を、トライアル雇用を経て正規雇用となった場合に「正規雇用助成金」(中小企業事業主に限る)を支給します。トライアル雇用を実施することで、業務の適性確認やミスマッチ防止につながるなど、求職者、事業主双方にメリットがあります。ぜひご活用ください。トライアルの対象者となるのは、令和2年3月1日から令和2年12月31日の間に、新型コロナウイルス感染症の影響により離職された方。「トライアル雇用助成金」は対象労働者1人あたり最大15万円(月5万円×最長3か月)。「正規雇用助成金」は対象労働者1人あたり最大15万円(月額賃金等の1/2)。いずれも1事業主あたり5人までです。

募集期間
2020年10月01日~

詳細情報を見る

支援情報ヘッドラインに登録されている施策情報は、国や都道府県等のホームページやパンフレットから中小機構が収集し、掲載したものです。情報によっては既に募集を締め切っている場合がありますので、予めご了承ください。また、施策のご利用にあたっては、各施策の担当部署までお問い合わせください。

掲載日: 2020年11月20日