イベント

外為法に抵触しないために、安全保障貿易管理セミナー開催:日商など

2021年 9月 29日

日本商工会議所と東京商工会議所は10月25日午後2時から4時まで「安全保障貿易管理セミナー~中小企業も輸出管理体制の構築が重要です!~」をオンライン開催する。自社が輸出した製品や技術が、提供先で軍事利用された場合、外為法に抵触し、刑事罰や行政制裁を科されるリスクがある。中小企業も例外ではない。リスク回避策を伝授する。参加費は無料、定員は先着順90人。

セミナーでは2021年度中小企業アウトリーチ事業の萩原良信輸出貿易管理アドバイザーが、安全保障貿易管理の重要性や関係法令に抵触しないためのポイントを解説、貿易管理体制整備のためのノウハウを紹介する。

申し込みには事前登録が必要で締め切りは10月23日。希望者にはセミナー後に個別相談会も実施する。個別相談会の予約締め切りは10月18日。

詳しくは日商のホームページから。