支援

特許調査・出願に最大40万円:福島県

2021年 6月 10日

福島県と福島県産業振興センターは、国内で特許出願などに取り組む県内中小企業を助成する「特許等調査・出願経費助成事業(国内出願・先行技術調査助成)」の公募を始めた。助成率は対象経費の2分の1以内で、1企業当たりの助成上限額は先行技術調査費が25万円、出願経費が15万円。募集期間は6月30日まで。

助成対象者は福島県内に本社、研究開発拠点、生産拠点が所在する中小企業者・グループ。日本の特許庁へ産業財産権(特許、実用新案、意匠、商標)の国内出願を行う場合、または産業財産権取得、研究開発に資するための先行技術調査を行う場合が対象となる。弁理士、特許事務所による調査を推奨しており、調査結果報告書は弁理士、特許事務所による詳細な調査報告書を想定している。

詳しくは福島県産業振興センターのホームページへ。