支援

遠隔・自動化設備に最大1000万円:島根県

2021年 3月 19日

島根県としまね産業振興財団は、県内の中小製造業者による遠隔・自動化・生産性向上などに寄与する設備導入を支援する「ものづくり産業生産プロセス変革支援事業」の2020年度2月補正予算分の募集を始めた。補助率は2分の1で、補助上限額は1000万円。募集期間は4月15日まで。

補助対象事業は(1)省人化・自動化により作業者の配置・接触による感染リスクを低減させる(2)多能工化に向けた人材育成システムの整備やそれに伴い工程を変更する—のいずれかに該当する取り組み。助成期間を含む3年の事業計画を策定し、事業計画期間に事業者全体の付加価値額を年率平均5%以上増加させるなどが要件となる。

詳しくは島根県、しまね産業振興財団のホームページへ。

関連リンク