支援

「Go Toイート」ポイント、6月末まで期限延長:農水省

2021年 3月 12日

農林水産省は3月10日、飲食業支援策「Go Toイート」のポイント付与事業で、利用客の手元に残るポイントを使って参加飲食店に予約を入れる期限を、現行の3月末から最長6月末まで延長すると発表した。同省は感染状況や飲食店の営業状況を見ながら、3月中に無理に来店することなく、4月以降の来店予約も検討するよう呼び掛けている。

2020年秋に始まった「Go Toイート」は、オンラインで予約すると1人1000円分のポイントが受け取れる事業。ポイント付与自体は、原資となる予算額の上限に達したため同年11月に終了しているが、感染再拡大で飲食店の休業や利用自粛が相次ぎ、21年3月末時点で税金を投与した約30億円相当のポイントが使われずに残ってしまうと懸念されていた。

期限延長にともなう最大予約可能期間(最終来店日)や予約後の来店日時の変更の可否・方法などは食べログなど各予約サイトを確認したい。

詳しくは農水省のホームページから。

関連リンク