支援

中小企業向け「企業活力強化資金」を融資:日本政策金融公庫

2021年 3月 12日

日本政策金融公庫が中小商業者・サービス業者など中小企業者を対象に「企業活力強化資金」を融資している。融資対象は合理化や共同化を図るために必要な設備の取得から新分野へ進出するための人件費まで多岐にわたるので、事業費の資金繰りが必要な事業者は一度相談してみてはどうだろう。

融資限度額は、直接貸付が7億2000万円、代理貸付が1億2000万円。返済期間は設備資金が20年以内、運転資金が7年以内。担保設定の有無や担保の種類などは相談のうえ決定する。

詳しくは日本政策金融公庫のホームページへ。

関連リンク