イベント

経産大臣賞に林氏、科技大臣賞に福田氏:JVA2021

2021年 3月 2日

受賞者と関係者(右から5人目が林氏、8人目が福田氏)
受賞者と関係者(右から5人目が林氏、8人目が福田氏)

中小機構は3月1日、東京都港区の虎ノ門ヒルズフォーラムで、有望なベンチャー起業家を表彰する「Japan Venture Awards(JVA)2021」の受賞者を発表した。経済産業大臣賞はGROOVE X(東京都中央区)の林要代表取締役社長が受賞。また科学技術政策担当大臣賞はHeartseed(東京都新宿区)の福田恵一代表取締役CEOが栄冠に輝いた。このほか中小企業庁長官賞や中小機構理事長賞など、合わせて起業家10人、ベンチャーキャピタリスト(VC)3人を表彰した。この模様はオンラインで同時配信された。

林氏(写真中央)と江島潔経産副大臣
林氏(写真中央)と江島潔経産副大臣

林氏は人の心に寄り添い、癒してくれる家族型ロボット「LOVOT(らぼっと)」という新たな市場分野を開拓し、世界市場での成長を目指している姿勢が評価された。「日本を代表する次の産業分野はエモーショナルケアではないかと考え、人の心をケアできるテクノロジーをつくりたいとこれまでやってきた。日本発のグローバルな新産業にするという夢をかなえるため邁進していく」と述べた。

慶応義塾大学医学部教授でもある福田氏は、世界の死因の第1位である心臓病、中でも重症心不全患者に対し、iPS細胞から製造した心筋細胞塊を心臓に移植し、心臓の収縮力改善を目指している。日本発の再生医療技術が世界に貢献できる点が評価された。福田氏は「さまざまな方面から支援を受け、ようやく臨床試験にたどり着くことができた。この日本発の技術を世界同時に治験し、多くの患者を救いたい」と強調した。

スピーチする福田氏(写真中央)と井上科技相
スピーチする福田氏(写真中央)と井上科技相

プレゼンターとして参加した井上信治科学技術政策担当相は「この表彰を機に研究開発型ベンチャーが広く世の中に認知されるとともに、研究開発成果の社会実装が加速することを期待している」と述べた。江島潔経済産業副大臣は「世界はかつてないスピードで変化し、社会課題を的確に捉えて解決していく起業家が必要とされている。受賞者の皆様がロールモデルとなり、次なる起業家の創出につながっていくことを期待したい」と激励した。

審査委員長を務めた東出浩教早稲田大学大学院教授は「審査の過程で、研究開発とマーケットが直結したビジネス、最初から世界市場を視野に入れているビジネスが多くなったと感じた。ただそれ以上に、社会に対する思いが非常に強いビジネスモデルが多い印象を持った」と講評した。中小機構の豊永厚志理事長は「コロナ禍にもかかわらず176人もの応募があり、質そのものも高かった。今後も素晴らしい起業家が次々と輩出されることを祈念したい」と話した。

起業家と支援機関によるパネル討論
起業家と支援機関によるパネル討論

表彰式後は「新時代のグローバルベンチャー」をテーマに、元グーグル⽇本法⼈代表の辻野晃⼀郎アレックス社長兼CEOが講演した。辻野氏はまず、変化と淘汰の時代を迎え、環境変化に適応できないものは滅び、逆に新たなチャンスにあふれる時代になったと指摘。「未来から逆算する」「自己主張力を鍛える」など、勝ち残るための8つの素養を披露した上で、「課題に正面から向き合う姿勢が何より大事だ」と語った。

表彰式に先立ち「ニューノーマル時代の産官学連携によるグローバルベンチャー創出」をテーマとしたパネル討論会を実施。BionicMの孫⼩軍社⻑、マイクロ波化学の吉野巌社⻑CEO、FLOSFIAの人羅俊実社⻑と、科学技術振興機構(JST)、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、中小機構のベンチャー支援担当者が、日本発のグローバルベンチャーを誕生させるために何が必要なのかなどを話し合った。また「VC×投資先ピッチ」と題して、VCと起業家が計4人登壇し、協力して進めるビジネスモデルをプレゼンテーションした。

大臣賞以外の受賞者は次の通り。
【中小企業庁長官賞】
▽アルム(東京都渋谷区)坂野哲平代表取締役社長▽RevComm(東京都渋谷区)會田武史代表取締役

【中小機構理事長賞】
▽オープンロジ(東京都豊島区)伊藤秀嗣代表取締役社長CEO▽キャスター(宮崎県西都市)中川祥太代表取締役

【JVA審査委員会特別賞】
▽unerry(東京都千代田区)内山英俊代表取締役CEO ▽エレファンテック(東京都中央区)清水信哉代表取締役▷クラダシ(東京都品川区)関藤竜也代表取締役社長

【JVCA特別奨励賞】
bitBiome(東京都新宿区)の藤岡直代表取締役社長CEO

【ベンチャーキャピタリスト奨励賞】
▷安西智宏ファストトラックイニシアティブ代表パートナー▷井出啓介東京大学エッジキャピタルパートナーズ(UTEC)パートナー▷本多央輔DCMベンチャーズ日本代表