支援

伊予市「家賃支給給付金」に最大60万円の上乗せ支給

2021年 3月 2日

愛媛県伊予市は、国の「家賃支援給付金」の市内受給者に「伊予市新型コロナウイルス感染症緊急対策家賃支給給付金」を上乗せ支給する。

新型コロナウイルス感染症の影響で、売り上げの急減に直面する事業者の地代・家賃の負担を軽減する支援策。

支給額は、個人事業主・法人ともに1事業者につき、直近のテナント料の月額から国の家賃支援給付金の算定支給月額分を除いた額と10万円を比較して、いずれか低い額の6カ月分(最大60万円)。

「伊予市新型コロナウイルス感染症緊急対策固定資産税相当額給付金」との併給は、認めない。

申請受付期間は、令和3年3月31日まで。

詳しくは、産業建設部経済雇用戦略課商工労働担当のページで。

関連リンク