支援

5月末まで申請延長:徳島県の企業応援給付金

2021年 2月 25日

徳島県は新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、営業休止や売り上げが大幅に減少した県内中小・小規模事業者を支援する「徳島県新型コロナ対応!企業応援給付金」について、申請期限を5月31日までと大幅に延長した。県の中小企業向け融資制度「セーフティネット資金」「新型コロナウイルス感染症対応資金」で融資を受けた事業者が対象で、融資額の10%(上限100万円)を支給する。

支給対象者は(1)2020年2月1日から21年3月31日までに県の「セーフティネット資金」「新型コロナウイルス感染症対応資金」の融資を受けている(2)2月以降の売上高が3か月間連続で前年同期比50%以上減少している(3)概ね雇用が維持されている—などが要件。創業後1年以内の事業者など、前年同期との比較が困難な事業者は個別に相談する。

詳しくは徳島県のホームページへ。

関連リンク