支援

福島県沖地震被災企業や個人は電気・ガス料金支払い延期可:経産省

2021年 2月 24日

経済産業省が2021年福島県沖を震源とする地震の被災企業や個人に対し、電気・ガス料金の支払いを延期する災害特別措置の認可を行っている。同地震の被害を受けた福島県の51市町村に災害救助法が適用され、東北電力など同地域の計5社からの申請があったため。

料金の支払い延期のほか、不使用月の料金、工事負担金、臨時工事着などの免除もある。詳しくは自身が契約している電気・ガス会社に確認したい。

詳しくは経産省のホームページから。