支援

新宿区 事業再興支援で専門家派遣

2021年 2月 22日

東京都新宿区は、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける区内中小企業・個人事業主の事業再興計画策定時や、各種補助金・給付金の申請時に、専門家の支援を受ける際の費用を補助する。

活用できる専門家は、行政書士、公認会計士、税理士、社会保険労務士、中小企業診断士、民間コンサルティング会社など。

補助率は、10分の10以内。

上限額は、10万円(各種補助金・給付金等の申請にあたって専門家の支援を受けた際の費用は1件につき2万4000円まで)。

補助対象期間および申請受付期間は、令和3年3月31日まで。

申請は、1事業者につき1回限り。

詳しくは、文化観光産業部産業振興課専門家活用支援事業担当のページで。

関連リンク