支援

全国47の労働局内にコロナ対策相談コーナー設置:厚労省

2021年 2月 16日

厚生労働省が緊急事態宣言の延長を受け、職場の感染予防と健康管理を強化するため、全国47都道府県労働局内に「職場における新型コロナウイルス感染拡大防止対策相談コーナー」を設置している。平日午前8時30分から午後5時15分まで、コロナ禍対策に関する事業主や労働者からの相談に対応している。

同省はあわせて労使団体や業種別事業主団体などの経済団体に対しテレワークの積極的な活用、新たに設置した相談コーナーの利用勧奨などを傘下団体に周知するよう依頼している。

詳しくは厚労省のホームページから。

関連リンク