支援

オンライン診療に最大20万円:群馬県

2021年 2月 15日

群馬県は医療・福祉施設のオンライン診療・医療相談を推進するため、パソコンなどの購入経費を補助する「群馬県福祉施設におけるオンライン診療・相談体制整備事業補助金」の追加募集を始めた。基準額は医療機関が1機関当たり20万円、福祉施設は1施設当たり10万円。2月26日まで申請を受け付ける。

補助対象者は、福祉施設・障害者施設の入居者に対して、オンライン診療を予定する医療機関(歯科を除く)と、施設の嘱託医・協力医・入居者のかかりつけ医がオンライン診療を行う予定の福祉施設。補助対象経費は情報通信機器(パソコン、タブレット端末に限る)の購入経費で、医療機関に限り事業実施に必要なシステム導入に係る初期経費も対象となる。

詳しくは群馬県のホームページへ。

関連リンク