支援

文京区 宣言再発出で飲食店支援

2021年 2月 9日

東京都文京区は、緊急事態宣言下で、区内飲食店がテイクアウト・デリバリー商品に割引などの特典をつける消費者還元サービスの経費を補助する。

令和3年1月7日に東京都が発した新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態措置等における営業時間短縮要請を遵守していることなどが要件。

補助対象経費は、令和3年1月8日から3月7日の緊急事態宣言期間中に発生した以下の経費。

(1)消費者還元サービス(商品割引・サービス品の提供など)の実施に係る還元金額相当にあたる費用

(2)テイクアウト・デリバリーの実施に要する容器などの消耗品購入経費(消費者還元サービスを実施した場合に限る)

(1)と(2)の合計額を10万円まで補助する。

申請期間は、令和3年3月15日まで。

詳しくは、文京区緊急経済対策推進室飲食店テイクアウト・デリバリー支援事業担当のページで。

関連リンク