支援

テレワーク導入に最大250万円:東京都

2021年 2月 2日

東京都と東京しごと財団は新型コロナウイルス感染拡大防止策として、都内中堅・中小企業のテレワーク導入経費を助成する「テレワーク定着促進助成金」の申請受付を2月26日まで延長している。助成率は対象経費の3分の2で、助成限度額は250万円。「テレワーク東京ルール実践企業宣言」への登録が必要となる。

助成対象は常時雇用する労働者が2~999人で、都内に本社または事業所を置く事業者。助成対象経費はパソコン、タブレット、スマートフォン、周辺機器などの購入費(税込単価 1000 円以上10万円未満に限る)、財務会計・販売管理ソフト(同10万円以上)などの購入費、VPN環境構築の初期設定費・保守管理費など。

詳しくは東京しごと財団のホームページへ。

関連リンク