支援

オンライン診療整備に最大80万円:岐阜県

2021年 2月 2日

岐阜県はオンライン診療に取り組む県内病院・診療所(歯科診療所を除く)を支援する「岐阜県オンライン診療設備整備費補助金」を2月28日まで募集中だ。新型コロナウイルス感染症対策と僻地や中山間地域で往診や訪問診療を行う医療機関の負担軽減が目的。補助率は経費の10分の10。

補助上限額は診療所が20万円、病院は99床以下が40万円、100床~199床が60万円、200床以上は80万円。対象経費はパソコン、タブレット(スマートフォンを除く)、カメラ、マイク(ヘッドセット)、ルーターなど。2020年4月1日から3月31日までにかかる費用が対象となる。

詳しくは岐阜県のホームページへ。

関連リンク