イベント

中小企業の承継予定者が新規事業を競う「アトツギ甲子園」開催:中企庁

2021年 1月 13日

中小企業庁が中小企業の承継予定者が新規事業プランを競うピッチイベント「アトツギ甲子園」の最終選考会を2月19日午後1時から5時30分までオンライン開催する。若い世代の事業承継気運醸成のほか、世代交代に伴う新規事業で中小企業の成長を促進するのがねらいだ。

最終選考会では、昨年秋に全国各地から募集した30代前半までの承継予定者(アトツギ)のうち予選を通過したファイナリストが、先代が培った有形無形の経営資源を活用した新規事業プランを発表。ファミリービジネスやベンチャービジネスに精通した有識者が審査し、最優秀賞を決定する。

「アトツギ甲子園」は黒字廃業の可能性がある中小企業の技術・雇用等の経営資源を次世代の意欲ある経営者に引継ぐため2019年12月にまとめた「第三者承継支援総合パッケージ」の一環。

一般観覧の申込方法や当日のプログラム等は、アトツギ甲子園 専用ページへ。

詳しくは経産省中企庁のホームページから。