支援

感染対策に最大15万円:佐賀県

2021年 1月 12日

佐賀県は新型コロナウイルス感染症対策として、ウィズコロナ対策を行う県内中小企業・個人事業者を支援する「ウィズコロナ対策支援事業費補助金」の募集を始めた。補助金額は1店舗当たり上限15万円で、補助率は対象経費の2分の1以内。2月12日まで申請を受け付ける。

補助対象経費は換気設備(空気清浄機、サーキュレーター、CO2センサー、扇風機、エアコン、換気扇、網戸)、加湿器、テラス席(テーブル、椅子、パラソル)、自立型・固定型アクリル板・ビニールカーテン、サーモカメラ、非接触型体温計、セルフレジ・自動券売機、キャッシュレス決済。2020年11月19日から2月12日までに支払い・納品・工事が完了したものに限る。

詳しくは佐賀県のホームページへ。

関連リンク