支援

職場で新型コロナウイルス感染が疑われたら読むガイド公開中:東商

2021年 1月 8日

東京商工会議所が、「職場で新型コロナウイルスの感染が疑われたら読むガイド」と題した指針をホームページ上で公開している。コロナ感染者の急拡大で職場でも感染者が散見されるなか、顧客や従業員、企業を守るための初動を中心にまとめている。

現在、4パートまであり、1は感染予防策、2は感染が疑われる従業員への対応策、3は感染者が発生した場合の対応策、4はQ&A。東京都や保健所など行政の対応窓口や支援ツールなど関連情報がまとめられているので活用してほしい。

詳しくは東商のホームページから。

関連リンク