支援

農林水産物生産者のネット販売やデリバリー事業に補助金:農水省

2021年 1月 6日

農林水産省が、コロナ禍での農林水産物の生産・供給体制を維持するため、国産農林水産物等の生産者が「新たな生活様式」に対応した取組を円滑に行えるよう2020年度第3次補正予算で補助金を出す。

国産農林水産物等販路多様化緊急対策事業で、対象になるのは今年3月31日までに実施するインターネット販売、テイクアウト・デリバリーの活用、地域の創意工夫を活かした販促イベント、学校給食や子供食堂への食材提供。人件費や備品などの経費のうち2分の1以内を補助する。

応募は公募要領に記載されている必要書類とA4判両面印刷した課題提出書を15部、農林水産省大臣官房政策課国産農林水産物等販売促進チーム(〒100-8950 東京都千代田区霞ヶ関1-2-1)へ提出する。締め切りは1月20日午後5時。

詳しくは農水省のホームページより。

関連リンク