支援

雇調金に10万円上乗せ:熊本県が申請延長

2020年 12月 24日

熊本県は国の雇用調整助成金または緊急雇用安定助成金の交付を受けた中小企業・個人事業者に対して支給する「熊本県新型コロナウイルス感染症対応雇用維持奨励金」の申請期限を大幅に延長した。支給額は1事業主につき1回限り10万円(定額)。2021年3月19日まで申請を受け付ける。

新型コロナウイルス感染症の影響により、従業員を休業させた県内事業主の負担を軽減し、雇用維持を推進するのが目的。4月1日~12月31日の緊急対応期間中に、新型コロナの影響により県内事業所の従業員を休業させ、熊本労働局から雇用調整助成金または緊急雇用安定助成金を受給した県内事業主が対象となる。

詳しくは熊本県のホームページへ。

関連リンク