支援

有償インターンに最大16万円:京都府

2020年 11月 26日

京都府は新型コロナウイルス感染症による影響が拡大する中、学生の就職と府内中小企業の人材確保を支援するため、中長期の有償インターンシップを実施した際の費用を助成する「府内学生就職促進応援事業費補助金」を創設した。補助額は受入期間が1カ月以上2カ月未満の場合は上限8万円、2カ月以上の場合は上限16万円。2021年2月15日まで募集し、予算額に達した場合は申請を締め切る。

対象となるインターンシップは、雇用契約を締結する給与型で雇用契約の期間が1カ月以上、従事日数が11日以上(2カ月以上の雇用契約は22日以上)のもの。受け入れ学生は大学生、短期大学生、高等専門学校生、高校生(卒業年次生は府内中小企業から内定を得ていない者)で、学生に支払う賃金や学生を受け入れるにあたっての感染防止対策に係る経費が補助対象となる。申請対象となる学生は1事業者につき1人まで。

詳しくは京都府のホームページへ。

関連リンク