支援

新卒者採用に1人10万円:宮崎県

2020年 11月 26日

宮崎県は新規学卒者に内定を出した県内企業に対して給付金を支給する「新規学卒者採用企業応援給付金」を創設した。給付額は採用内定者1人につき10万円。1社当たりの上限額はない。新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年度に高校・大学を卒業する新卒者の未内定者の増加が懸念されており、企業の採用意欲を後押しすることで、若者の県内就職・定着を図る。

支給対象事業者は県内に本社または事業所を持つ法人・団体・個人。支給対象となる求人は(1)週30時間以上の無期雇用契約であること(2)本社または主たる事務所が県外にある事業者は、新卒者が就職後5年以上県内事業所に勤務することが見込まれること—などが条件となる。

申請期間は2021年2月1日~3月15日を予定。詳細が決まり次第、来年1月頃にホームページで公開する。また電子申請システムに事前登録することで、提出書類などが決まり次第、電子メールで書類・申請方法が記載された書類を送付するという。

詳しくは宮崎県のホームページへ。

関連リンク