支援

DX認定制度、Web申請始まる:IPA

2020年 11月 13日

情報処理推進機構(IPA)がDX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度のWeb申請受付を開始している。同制度は高速インターネットやクラウドサービスなどデジタルによる事業変革の準備が整っている事業者を経済産業省が認定する制度。認定されるとIPAのウェブサイトでDX認定事業者として公開され、DXに前向きな企業として認知される。

申請はウェブサイトから認定申請書をダウンロードし、申請チェックシートに必要事項を記入してウェブ経由で提出する。経営や情報処理技術活用の方向性、具体的戦略、戦略達成に関わる評価、戦略推進に向けた情報発信、情報処理システムにおける課題把握、サイバーセキュリティ対策の6設問が審査される。

IPAのウェブ申請システム「DX推進ポータル」では申請受付のほか、記入手順や認定基準などをパワーポイント形式で平易に解説した「申請のガイダンス」を公開しているので参考にしてほしい。

DX認定制度について詳しくはIPAのホームページから。

申請は以下のDX推進ポータルサイトから。