支援

AI・IoT・ロボ導入に最大1500万円:青森県

2020年 10月 29日

青森県と青森県工業会は、県内ものづくり中小企業のAI・IoT・産業用ロボットなどを活用した先端的な生産システム構築を支援する「ものづくり企業高度生産システム早期構築事業費補助金」の募集を始めた。補助率は対象経費の4分の3以内で、補助上限額は1500万円。11月13日まで申請を受け付ける。

新型コロナウイルス感染症の影響により、収益力の向上が急務となっている県内ものづくり企業の新製品開発・生産を促すのが目的。補助対象分野はエネルギー関連産業、農工ベストミックス型産業、医療・健康福祉関連産業、次世代環境自動車関連産業、知財を活用した製品開発など。

対象経費は機械装置・システム構築費、運搬費、技術導入費、外注費、専門家経費、原材料費、直接人件費。(1)単価50万円以上の機械装置の購入がある(2)機械装置・システム構築費の対象経費が500万円以上(3)機械装置・システム構築費の補助金額が補助金総額の3分の2以上—が条件となる。

詳しくは青森県のホームページへ。

関連リンク