支援

IoT導入計画策定に最大100万円:熊本県

2020年 10月 29日

熊本県は県内企業の生産性向上や製品・サービスの高付加価値化(DX)を支援するため、IoTを中心としたデジタル技術の導入に向けた計画の策定・検討を支援する「IoT導入計画策定補助金」の公募を始めた。補助率は2分の1以内で、補助限度額は100万円。11月20日まで申請を受け付ける。

補助対象者は県内に事業所・工場を持つ企業、および企業グループ。主にユーザー企業がITベンダー企業に委託・相談する経費を対象とする。具体的には、専門家や講師への謝金・旅費、導入計画策定・検討に直接従事する者の旅費、IT企業への技術コンサルタント料、導入計画策定・検討に直接従事する者の人件費、導入計画策定・検討に係る試用・デモンストレーション費、IT企業へのコンサルティング委託費用などを挙げている。

詳しくは熊本県のホームページへ。