支援

新規起業に最大100万円:秋田県

2020年 10月 20日

秋田県は新型コロナウイルス感染症の影響により環境変化が著しい中にあっても、県内で新規起業に挑戦する人を支援する「挑戦する起業家応援事業費補助金」の公募を始めた。補助率は2分の1以内、補助上限額は100万円。受付窓口は県内の商工会、商工会議所で、応募期間は11月18日まで。

補助対象者は秋田県内で4月1日以降に起業した人または新たに起業する人で、起業後の主たる事業所が県内にあることが条件。補助対象期間は交付決定日から2021年2月28日までで、事業拠点費、人材育成費、広告宣伝費、旅費、人件費を補助する。応募者の事業計画書を基に審査委員が審査した上で、交付決定する。

詳しくは秋田県のホームページへ。