イベント

中小機構沖縄 食品事業者の県外販路開拓支援で商談会

2020年 10月 16日

中小機構沖縄事務所は10月22と23の両日、那覇市の沖縄産業支援センターに県外の食品系バイヤー12社を招いて「守礼門プログラム2020 食の商談会・評価会」を開催する。県内食品事業者35社の販路拡大支援イベント。商談は、一部オンライン交えて95件を実施する。

物流コストなどでハンディを抱える県内の食品事業者は、コロナ禍で県内販路でも売り上げが減少している一方、沖縄独自の資源を活用した商品を求める消費者や小売業者は全国各地にいる。

同イベントは、中小機構の全国ネットワークを活かして両者のマッチングを支援するもの。「沖縄ならでは」を求めるバイヤーの助言は、商品改良や販路開拓のヒントにもなることが期待できる。