支援

医療・環境などの新製品開発に最大100万円:山口県

2020年 10月 15日

山口県と山口県産業技術センターは、新型コロナウイルス感染症収束後の企業活動の再開に向け、医療、環境・エネルギー、バイオ関連分野への応用可能性のある研究開発を支援する「ポストコロナにおける産業イノベーション推進補助金」の公募を始めた。補助率は3分の2以内で、補助限度額は100万円。10月23日まで公募し、10件程度の採択を予定している。

補助対象者は企業単独または2者以上による研究開発グループで、県内中小企業の参画が必要。補助対象は医療、環境・エネルギー、バイオ関連分野への応用可能性のある新製品・サービスの開発や新事業分野への事業展開を見据えた研究開発などに係る経費。人件費、機器設備費、共同研究費、委託費などが対象となる。

詳しくは山口県と山口県産業技術センターのホームページへ。

関連リンク