イベント

中企庁 若手後継者支援ピッチ「アトツギ甲子園」参加者募集中!

2020年 9月 28日

経済産業省中小企業庁は、中小企業の30代前半までの後継候補(次期社長)が新規事業プランを披露する「アトツギ甲子園」の参加者を12月22日まで受け付けている。

新規事業の実現に向けて、販路開拓・資金調達・技術開発・人材採用などの課題を解決するためのビジネスパートナーを求めてビジネスプランを発表するピッチイベント。開催は2021年2月。全国規模による開催は初めてとなる。

開催に先駆けて10月から2カ月間、北海道・宮城・東京・大阪・愛知・広島・香川・福岡・沖縄の9地域で14回にわたり、新規事業開発支援プログラムを実施する。

1次審査の結果は、12月末に発表する。2次審査を21年1月17日に締め切り、22日にファイナリストを決定する。先輩経営者によるメンタリングを経て、2月19日に都内の会場で最終審査発表会を開催する。

参加費は、無料。申し込み方法など詳しくは、運営を担当する一般社団法人ベンチャー型事業承継のニュースリリースで。