支援

検査機器・試薬の増産支援:経産省

2020年 9月 24日

経済産業省は新型コロナウイルス感染症対策の一環として、冬の検査需要の急増を見据え、検査機器・試薬・キットの生産体制を強化する事業者を支援する「感染症対策関連物資生産設備(感染症検査キット等生産設備)導入支援事業費補助金」の公募を始めた。公募期限は10月27日。10月6日までに応募すると先行審査の対象となる。

中小企業の補助率は、抗原簡易キットと専用試薬の場合、設備備品費が10分の9、建物取得費は4分の3。汎用試薬と検査機器は設備備品費、建物取得費とも4分の3。建物取得費は上限額が3億円となる。最終的な交付決定額は経産省と調整した上で決定する。

詳しくは経産省のホームページへ。

関連リンク