支援

海外渡航者新型コロナウイルス検査センター専用ページを開設:経産省

2020年 9月 23日

経産省と厚労省が海外渡航者新型コロナウイルス検査センター(TeCOT)専用ページを開設し、医療機関の申請に基づき、海外渡航者向けに新型コロナウイルス検査証明を発行できる「新型コロナウイルス検査証明機関登録簿」を公表している。ウイルス検査のできる医療機関のほか、海外渡航の最新情報も閲覧できるので、海外出張者は活用してほしい。

TeCOTの本格稼働は10月の予定だが、それに先駆け、経産省のホームページ内に専用ページを設け、出張や長期滞在者の便宜を図ることにした。ウイルス検査証明の発行可能な医療機関は現在188だが、常時申請登録を受け付けている。

TeCOT専用ページは以下から。

関連リンク