支援

城陽市 最大10万円のBCP策定支援

2020年 9月 15日

京都府城陽市は、新型コロナウイルス感染症による経済や消費への影響が拡大する中で、自ら事業継続計画(BCP)を策定し、事業継続に関する取り組みを実施する市内農業者・商工業者に、最大10万円を補助する。

補助率は、10分の10以内。

申請期間は、9月30日まで。

対象者の取り組みは、同市の産業支援サイト「JoInT」で周知する。

詳しくは、以下のページで。

関連リンク