支援

医療用高性能マスクなどの生産に補助金:経産省が第2回公募中

2020年 9月 2日

経済産業省が医療用N95マスクの生産設備を増強する事業者などに対し経費の一部を補助する「N95マスク・非接触体温計・パルスオキシメータ生産設備導入支援事業」の第2回公募を開始している。新型コロナウイルス感染症への対応が長期化する中、感染リスクにさらされている医療現場に不可欠な物資の国内供給量を増やすのが目的だ。公募は9月14日まで。

補助率は中小企業が対象経費の4分の3以内、中小企業以外は同3分の2以内。N95マスクは密閉性の高いマスクで、医療従事者の個人用防護具の1つとして推奨されている。同時に医療現場では、患者の発熱状態を確認するための非接触体温計、呼吸器の状態を確認するパルスオキシメータなど簡易で迅速な診断に必要な医療機器が求められている。

今回の公募は7月15日に締め切った第1回公募に続くもの。

詳しくは経産省と公益財団法人医療機器センターのホームページから。

関連リンク