イベント

DX時代の組み込みシステム開発探るWEBセミナー開催:JEITA

2020年 8月 26日

一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)は9月25日午後1時から4時5分まで、「DX時代の組込み開発とは WITHコロナ時代の組込みシステム開発のあるべき姿」と題したWEBセミナーを開催する。高速インターネットやクラウドサービス、人工知能(AI)などのIT(情報技術)によってビジネスや生活の質を高めていくDX(デジタルトランスフォーメーション)時代に、家電や自動車などにあらかじめ組み込まれるプログラム開発はどうあるべきかを探るセミナーで、システム開発などメーカー関係者には有意義なセミナーだ。

山本 修一郎名大名誉教授の基調講演の後、最新動向や事例紹介、パネルディスカッションもある。参加は無料で定員は100人。あらかじめ事前登録が必要で、定員オーバーの場合は抽選になる。

詳しくはJEITAのホームページから。

関連リンク