支援

「健康経営優良法人2021」申請受付始まる:経産省

2020年 8月 26日

健康優良法人2021のロゴマーク
健康優良法人2021のロゴマーク

経産省が「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」の申請を開始している。従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践している中小企業を認定し、求職者や金融機関などから社会的評価を受けることで業績や株価の向上につなげるのがねらい。今年度から認定法人のなかから地域で健康経営の発信を行っている500法人を認定する「ブライト500」も新設した。

この認定制度は、健康経営に取り組む優良法人を「見える化」するため、経済団体や医療団体などの関係者で構成する「日本健康会議」が申請書を審査・認定。今年8月3日現在、中小規模法人部門では4815法人が認定されている。

今年度の申請は11月27日まで、来年3月ごろ発表予定だ。

詳しくは経産省のホームページから。