支援

既存建物の省エネ・バリアフリー改修工事に補助金:国交省

2020年 8月 26日

国交省は9月7日から既存建築物の省エネ改修工事で環境負荷低減を実現する民間プロジェクトを募集する。同省が実施している既存建築物の省エネルギー性能向上に資する改修支援事業の一環で、今回の募集は第3回。省エネやバリアフリー改修工事などにかかる費用の3分の1を補助する。補助限度額は設備改修が2500万円、それ以外は5000万円。

毎年実施していた同事業の事業者向け説明会は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止になったが、希望者には募集要領を郵送する。採択事業は応募案件を審査のうえ、今年12月を目途に公表する。

詳しくは国交省のホームページから。