支援

7月豪雨災害支援の特設サイト更新:中小機構

2020年 8月 18日

令和2年7月豪雨による災害に関する支援

中小機構は「7月豪雨災害」で被災した中小企業・小規模事業者への支援策をまとめた特設サイトを更新・公開した。被災企業が早期に事業を再開できるよう促すのが目的で、従来の特別相談窓口の設置に加え、「復興支援アドバイザー制度」「共済制度」「仮設店舗整備への助成」の各ページを新設した。

復興支援アドバイザー制度は、地元支援機関などとともに専門家を派遣し、事業再建計画の策定や資金調達、販路回復・販売力強化、各種補助金申請などに関して助言するもの。派遣費用は無料で、被災企業の復旧・復興を後押しする。

共済制度は、小規模企業共済制度を契約する被災企業に対して、原則として即日かつ低利で借入れ可能な災害時貸付けを適用する。仮設店舗整備への助成では、地元市町村が行う仮設施設の整備費(設計費、工事費またはリース料)を中小機構が全額助成する。

詳しくは中小機構のホームページへ。