イベント

事業継続力を強化する「儲かる企業連携」とは:中小機構がオンライン講座

2020年 8月 17日

中小機構は9月3日午後1時30分から3時まで、今秋に開催予定の2020年度中小企業強靭化シンポジウムのプレイベントとしてオンライン講座「事業継続力を強化する『儲かる企業連携』とは」を開催する。相次ぐ自然災害や新型コロナウイルス感染症蔓延など会社の事業継続を脅かす非常事態に備えるには事業継続計画(BCP)の策定など事前の備えが重要だ。備えあれば憂いなし、実例を参考に早めの準備を心がけたい。

講座は日経BPコンサルティングの斎藤睦シニアコンサルタントを進行役に、精密金属プレス加工で業績を伸ばす加陽技研(岡山県加賀郡)の平松稔代表取締役がBCPの重要性、計画にとどまらない戦略・実践としての同社の事業継続の取り組み、平時の経営力の強化にもつながる企業連携について紹介する。

オンライン会議システムZoomを用い、定員は100人。参加は無料だが、事前登録が必要だ。

詳しくは中小機構のホームページから。

関連リンク